えぶりプラス愛知は300種類の豊富なレクリエーションを企画・提案・代行して介護施設のレクリエーションをコーディネートいたします

COLUMN

コラム

【第3回 介護レクスキルアップ勉強会】認知症とアイスブレイク実演会

【第3回 介護レクスキルアップ勉強会】認知症とアイスブレイク実演会

 

前回の介護スキルアップ勉強会のレポートはこちら→https://everyplus.jp/blog/7255

対象者:外部から介護施設でレク・イベント・教室等を提供したい方、しようと思っている方

前回、好評いただきました【介護レクスキルアップ勉強会】の第3弾を開催いたします。

申し込み:https://forms.gle/ZuKwgAhDKEWVzgyHA

 

今回の内容は 認知症基礎座学・導入部アイスブレイク実演会 です。

認知症についての座学とプログラムの導入部分についてとなっております。

プログラム導入部分について、実際に皆様にレクリエーションを5分間披露して頂き、講師や他の参加者様から意見を頂く内容となります。互いに高めっていく時間になると思いますので、是非ご参加下さい。

 

【勉強会詳細】


日時: 2021年4月17日(土) 10時~13時

   ※場合によっては延期の可能性もありますので、ご承知おきください。


料金: パートナー登録者2,000円(一般3,000円)


定員: 12名


会場: ミッドランドインキュベーターズハウス(弊社1F共有スペース)

453-0012名古屋市中村区井深町1番地1新名古屋センタービル・本陣街142号室
https://www.m15s.jp/access


対象者: 外部から介護施設でレク・イベント・教室等を提供したい方、しようと思っている方。
※申し込み内容によってはご参加をご遠慮いただく場合もございます。


プログラム: (前半)認知症についての基礎座学 (後半)プログラムの導入部分についての実演会


持ち物: 開始5分(導入アイスブレイク)に特化した実演プログラムの記入用紙
(参加者に弊社からフォーマットの用紙をお送りいたします。)


講師プロフィール: 向宇希(むかい ひろき)  資格: 介護福祉士・動物介在福祉士

1981年生まれ39歳。小児癌にて8歳から3年間大学病院にて闘病生活を送る。

医療現場におけるエンターテインメントの重要性を思い、動物好きも相まって動物介在療法(ドッグセラピー)という専門分野を志す。

介護と動物の資格を取り愛知県の動物園併設介護老人保健施設にて就職。
動物介在療法の専門家及び介護職として現場実践や医学会等での研究・実践発表を精力的に行う。
25歳にて動物介在療法を実践するNPO法人を設立。

その傍ら、講師業や講演活動を、大学・専門学校・企業・行政等で行う。

わんとほーむとして、2019年医療・福祉現場訪問実績208件。
NPO法人設立時より延べ2000回以上。
動物介在福祉事業、講師業、株式会社エブリ・プラスにてレク企画担当として活動。


定員12名で、既に参加希望の方もみえますので、お早めにご連絡頂けますと幸いです。

お申込みはこちらからお願いします。

https://forms.gle/ZuKwgAhDKEWVzgyHA
ぜひご参加お待ちしてます!

 


 

前の記事 :
次の記事 :

一覧に戻る

CONTACT

[ TELEPHONE ]

050-5306-7767

営業時間:10:00~18:00