【介護レク代行】プロの講師による音楽プログラム例 5選 | 株式会社エブリ・プラス

えぶりプラス愛知は300種類の豊富なレクリエーションを企画・提案・代行して介護施設のレクリエーションをコーディネートいたします

COLUMN

コラム

【介護レク代行】プロの講師による音楽プログラム例 5選

パートナーの皆様が施設の利用者様に満足してもらえるよう試行錯誤を繰り返した経験は一朝一夕では得られません。

そして、多くの場数を踏み、蓄積された経験から創られた「介護レクリエーション」は間違いなく施設の利用者様の心を掴み、
利用者様が「楽しかった 」、「また来て欲しい」、「ありがとう」と講師の方へ感謝の気持ちを伝える様子は、何ものにも代え難い幸せな時間です。
そんな講師の方々が少しでも活躍できる機会が増えるよう、今回はエブリ・プラスが提供している介護レクリエーションより、音楽療法を取り入れたレクリエーションを5つ紹介していきたいと思います。

エブリ・プラスが提供する音楽療法を取り入れた プログラム例 5選


1.歌のお兄さん ハッピーコンサート
介護レクリエーション「歌のお兄さん ハッピーコンサート」では、ミュージックセラピーという音楽を使った治療で、音楽を聞き、歌を歌い、楽器を演奏します。
心身の緊張が発症や進行にかかわっている病気(高血圧など)の治療や認知症の改善に有効といわれています。
「歌のお兄さん ハッピーコンサート」は施設の利用者様とコミュニケーションを取りながら進行しいくため、参加者全員が楽しむことができます。

2.シルバーリトミック

シルバーリトミック(健康音楽教室)という、キーボードやタンバリン、カラオケを使い、楽しく歌いながら、リズム脳トレや誤嚥防止を促すレクリエーションです。
誤嚥防止の発声練習や動揺、懐メロ、替え歌と利用者が飽きることなく、最後まで楽しむことができます。

3.和太鼓エクササイズ

和太鼓エクササイズはその名の通り、和太鼓の演奏にエクササイズを取り入れたレクリエーションで、参加者と一緒に声を出したり、リズムに合わせて、全身を使って和太鼓を叩きます。
最後は有名な曲に合わせて全員で一体となっての演奏です。
大迫力の太鼓の音は脳を活性化させるのに、とても効果的だと言われています。

4.ジャズピアノ演奏会

見上げてごらん夜の星を、上を向いてあるこう、ふるさと、りんごの歌、四季の歌、翼をください、365歩のマーチ、フライミートゥーザ・ムーン、クロス・トゥーユー、オールオブミー、トップ・オブ・ザ・ワールドなど幅広いレパートリーの中からリクエストにお応えします。
ピアノの音色に癒され、リラックスでき、気分転換にもなります。

5.ハープと歌

心地よいハーブの音色にはリラックス効果があります。
ピアノの音色はよく聞きますが、ハープの音色を聞く機会はあまりありません。
ハープは人の耳には聞こえない高周波も含まれており、脳や神経を活性化させストレス性ホルモンを減少させる効果があると言われています。

さいごに

プロの講師による「介護レクリエーション」は一味も二味も違います。
今回の記事で、エブリ・プラスが提供する介護レクリエーションに価値を感じていただけたなら幸いです。
講師の方々は施設の利用者に喜んでいただきたい一心で、日々活動されています。
ぜひ一度、プロの講師による介護レクリエーションに取り入れてみてください。
施設の利用者はもちろん、従業員の方々にも満足していただけると思います。
エブリ・プラスではプロの介護レクリエーションの講師を派遣するサービスを提供しており、
300種類ものレクリエーションがあります。
施設様のレクリエーションをより充実させ、多くの利用者様に楽しんでいただけるようサポートいたします。
ご興味のある施設さまは、ぜひ一度お気軽にお問い合わせください。
TEL:050-5306-7767
https://everyplus.jp/contactus/

前の記事 :
次の記事 :

一覧に戻る

CONTACT

[ TELEPHONE ]

050-5306-7767

営業時間:10:00~18:00