【感想】レクリエーション介護士2級を受講して株式会社エブリ・プラス | 株式会社エブリ・プラス

【感想】レクリエーション介護士2級を受講して


中村です。

レクリエーション介護士の2日目の講座を受講しました。

先生は、音楽のレクをされている方でした。冒頭、実際にレクで行なっているという

クイズが始まりました。それは、一般的な知識ではなく、生活の豆知識のようなクイズで、

ちょっと知っておくと面白い、そんな内容でした。

私の今までの思い込み、高齢者向けのレクでは、利用者様のことを尊重し、

お話を伺う姿勢でいることでした。しかし、先生のお話だと、豆知識のクイズの答えを

嬉しそうに覚えたり、メモしたりするということで、新しいことを知る喜びというのは、

年齢に関係ないのだと改めて感じ、提供できるものは、音楽の演奏をただするだけでなく、

情報でも何でも、利用者様にとって、役に立つことや、楽しいと思えることなど色々と可能性を試す、

工夫をすることが大事だと感じました。

それから、実際に曲を使用したレク内容を教えていただきました。

それも、ただ歌うだけでなく、先生が持参してくださった小物を、

多彩に使い、身体を動かしたり、ゲーム感覚だったりと、音楽は一つのきっかけで

どんな関わり方でも、利用者様が楽しかった、参加して良かったと思っていただけることが

大事だと気付きました。

質疑応答、先生の体験談もお聞きすることができ、技術だけでなく、メンタルにおいても

大切なことを教えていただきました。

早速、自分のレクでも、取り入れていきたいです。

ありがとうございました。

関連記事

  1. 業務拡大につき、パートナーさんを大募集!!(愛知、岐阜、春日井、…
  2. 【レクレポ】バルーンパフォーマンスを介護レクリエーションで
  3. 【レクリエーションプログラムブラッシュアップ会】のお知らせ
  4. 新たな仲間が入って
  5. 【レクレポ】見て触って作って楽しい「つまみ細工」
  6. 介護レクリエーション交流会@えぶりナイトvol.1
  7. 想いを発信する必要性と反省
  8. 新しい企画思案中〜
PAGE TOP