everyplus_admin | 株式会社エブリ・プラス

えぶりプラス愛知は300種類の豊富なレクリエーションを企画・提案・代行して介護施設のレクリエーションをコーディネートいたします

%e3%80%90%e3%83%ac%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%9d%e3%80%91%e3%82%a6%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%ac%ef%bc%86%e3%83%95%e3%83%a9%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%88%e2%99%aa

【レクレポ】ウクレレ&フラコンサート♪

どの施設様でも大人気のレクリエーション、ウクレレコンサートをご紹介します。

今回は夏の特別版、フラダンス付きです!

 

 

誰もが耳にしたことのある『LOVE』や懐かしの『あこがれのハワイ航路』など、

皆様に親しんでいただける曲を演奏&弾き語り。

 

『ふるさと』や『さくら』など日本の名曲もいくつかご披露しました。

古くから親しまれている日本の名曲をウクレレの音色で聴くという珍しい機会となり、

体を揺らしたり手を叩いたりしながら歌を口ずさむ参加者の方も多く、

途中からは会場全体での合唱となりました。

 

 

その後、フラダンスダンサーが登場!

華やかかつ涼やかな衣装に身を包んだダンサーの登場に、

特に女性の皆様が歓声をあげたり拍手をしたりして喜んでくださいました。

 

これぞウクレレといったハワイアン音楽とフラのゆくる爽やかな踊りを、

皆様じっくりと楽しまれていました。

さわやかかつリラックスした雰囲気で、夏を感じる時間となりました。

 

 

感染症の心配もあり大変な状況が続いていますが、

そんな中でもエブリ・プラスのレクリエーションが皆様のひとときの癒しとなっていたら嬉しいです。

%e3%80%90%e3%83%ac%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%9d%e3%80%91%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%82%b9%e9%a2%a8%e9%88%b4%e7%b5%b5%e4%bb%98%e3%81%91

【レクレポ】ガラス風鈴絵付け

今回ご紹介するレクリエーションは、「ガラス風鈴絵付け」。夏にぴったりのレクリエーションです。

 

まずは、どんな絵を描くか考えて紙に下書きをします。「絵なんか描け~せん(描けない)」と言う参加者様には、絵のテンプレートをご用意。夏らしいひまわりや水玉が人気でした。

 

描く絵が決まったら、マジックでガラス風鈴に絵を描いていきます。カーブしたガラス風鈴に絵を描くのはなかなか難しく、皆様の表情は真剣そのもの。講師や施設スタッフ様のサポートのもと、集中して進められていました。

 

次に、絵の具で色塗りをします。きれいな風鈴に仕上げるためのポイントは、色塗りにあり!色落ちを防ぐために、風鈴の「内側」から色を塗るのです。また、絵の具に水は混ぜず、絵の具をそのまま塗ります。これまた集中力のいる作業で、皆様ご自分の手元をよく見てじっくり取り組まれていました。

 

描き描き塗り塗り、時間をめいっぱい使って、世界にひとつだけのガラス風鈴が完成!皆様、自作のオリジナル風鈴が奏でる心地よい音色に耳を澄ませていました。オリジナル風鈴に癒されながら、この夏も楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

エブリ・プラスには、300種類以上のレクリエーションがあります。目新しいレクリエーションをお探しの施設様、レクリエーション提供にご協力いただける皆様、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ!

%e3%80%90%e3%83%ac%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%9d%e3%80%91%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e4%bd%93%e6%93%8d%ef%bc%81%e3%82%b3%e3%83%ad%e3%83%8a%e6%99%82%e4%bb%a3%e3%81%ae%e6%96%b0%e5%ae%9a

【レクレポ】オンライン体操!コロナ時代の新定番!

今回ご紹介するのは、時代の最先端を行くレクリエーション!オンライン体操です。

 

施設様にご用意いただくものは、プロジェクターもしくはTVのみ。残りの必要機材はエブリ・プラス側からお送りします。施設様に行っていただく準備は、とてもシンプル。やるべきことは全て、箱、機材、PC画面に説明が載っています。

①PC、スピーカー、Wi-Fiの電源を付ける→3機器が自動的にBluetooth接続される

②PCとプロジェクター/TVをケーブルで繋げる

③PC画面にある説明の通り、Zoomを立ち上げて設定する

この3ステップで、施設様とエブリ・プラスの接続が完了!

 

接続テストを入念に行い、本番開始です。ドキドキ…。

 

参加者の皆様にとっては、もちろん初めてのオンラインレク。スクリーンに映る先生の姿を見て、はじめは戸惑っているご様子でした。しかし先生の雰囲気づくりがとても上手で、先生の呼びかけに手で丸をつくったり手を振ったりして応えるという、オンラインならではのコミュニケーション方法を考案。先生と参加者の皆様のあいだでコミュニケーションが取れるようになり、前のめりになって参加してくださる方もいらっしゃいました。

その後はじゃんけんゲームをしたり音楽に合わせてチェアエクササイズをしたり、通常のレクと同じように充実したプログラムを楽しみました。スクリーンに映る先生をしっかりと見つめて、戸惑いつつも新しいコミュニケーション方法を駆使して楽しんでいらっしゃる参加者の皆様の姿を見て、感染症がおさまり先生と参加者の皆様が実際に会って親睦を深められる日が早く来るといいなと感じました。

オンラインレクという新しいことに挑戦してくださった先生や施設様、場所や設備を提供してくださった方々の協力があり、参加者の皆様に素敵な時間をお届けすることができました。本当にありがとうございました。

 

エブリ・プラスでは、高齢者の皆様に楽しい時間をお届けするレク提供者(パートナー)様を大募集中です。少しでもご興味をお持ちいただけましたら、ぜひお気軽にご連絡くださいませ!

%e3%80%9c%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%82%b3%e3%83%ad%e3%83%8a%e3%82%a6%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%82%b9%e5%af%be%e7%ad%96%e8%a8%98%e4%ba%8b%e3%80%9c

〜新型コロナウイルス対策記事〜

今回は新型コロナウイルス対策として施設様でできる対策をまとめました!

はじめに現状としまして、7月2日現在、各施設様のレクリエーション実施について
愛知県庁 福祉局 高齢福祉課に問い合わせをしたところ
多くの施設様でレクリエーションを再開しているとのことです。
ただし、これは各自施設様が独自でしっかりとコロナ対策を行っていることを前提としてです。
※現在明確な新型コロナウイルスに対する対策の定義がないとのことです。

【今回は施設様側でできる新型コロナウイルス対策をご紹介致します】

まずはじめに新型コロナウイルスの主な感染経路としまして飛沫感染接触感染が挙げられます。

今回はこの二つを防ぐために有効な対策をを紹介させていただきます。

・レクリエーションの実施人数を減らす。
・真正面での対面を避ける
・利用者様の感覚を十分にとる(理想は2メートル以上)
・こまめな喚起
・ビニールカーテンの設置
・マスク・フェイスシールドの着用

以上の6点が有効とされています!

参考: 厚生労働省 福祉・介護 介護事業所等における真我tらコロナウイルス感染症への対応等について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00089.html

これらの対策をしていただくことによって3密の回避、飛沫感染、接触感染のリスクを下げることができます。

また、エブリ・プラスでの取り組みといたしましてはレクリエーションを行なっていただくパートナー様に

・マスク・フェイスシールド等の着用
・当日の検温
・入館時手指消毒

を必須事項としております。

また

・ビニールカーテンの設置
・服の着替え(通勤時とレクリエーション実施時)
・イヤホンマイク(声量調節のため)
・十分な距離をとる(2メートル以上)
・オンラインでの対応
・配布物や共有物の消毒

などのご協力をお願い致しております。

このようにエブリ・プラスでは皆様が安心してレクリエーションに取り組めるように最善を尽くしております。

今回は施設様側でできる対策とエブリ・プラスで行っている取り組みについてのご紹介でした。

また、エブリ・プラスではレクリエーションのコンテンツを300種類以上ご用意しております。
ご興味のある施設様は。是非、お気軽にお問い合わせください。

TEL:050-5306-7767
https://everyplus.jp/contactus/

%e3%80%90%e3%83%ac%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%9d%e3%80%91%e6%9c%89%e6%9d%be%e9%b3%b4%e6%b5%b7%e7%b5%9e

【レクレポ】有松鳴海絞

今回ご紹介するレクリエーションは、「有松鳴海絞」。愛知県名古屋市の有松・鳴海地域で作られる絞り染めの織物のことで、「ありまつなるみしぼり」と読みます。華やかかつ職人さんが先生という本格的なレクリエーションで、人気があります。

 

利用者さまご自身で6種類の柄の中から作りたいものを1つを選び、制作開始。「本当にこんなきれいな柄ができるの?」という声もありつつ、先生や施設スタッフさまのサポートのもと作業が進みました。糸を巻いたりゴムを止めたりと利用者さま同士での協力が必要な場面も多く、終始和気あいあいとした雰囲気。

 

 

染色完了後は、会場全体が大盛り上がり。どの作品も短時間で作ったとは思えないほど美しく仕上がり、利用者さまも施設スタッフさまも驚くとともに、とても喜んでいらっしゃいました。同じものはひとつとない自分オリジナルのお土産ができ、「娘に欲しいって言われそう!」と喜ぶ利用者さまも。最後は全員揃って作品とともに記念撮影をして、終了。

 

エブリ・プラスでは、このような素敵なレクリエーションを300種類以上取り揃えております。

ご興味のある施設さまは、お気軽にお問い合わせくださいませ!

TEL:050-5306-7767

お問い合わせ

%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e3%81%b8%e3%81%ae%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%a4%e3%83%b3%e6%96%b9%e6%b3%95

パートナーサイトへのログイン方法

パートナーサイトへのログイン方法をご説明します。

 

①ラインで「エブリ・プラス パートナー」とのトーク画面を開く

②「ヘルプ」と送信

③「サイトを開く」を押す

④「詳細」を押す

⑤パートナーサイトのホーム画面が表示される

 

※⑤でパートナーサイトへのログインを求められた場合は、ログインしてください。

ログインID:弊社にお知らせいただいているメールアドレス

パスワード:0001

%e3%80%906-30%e3%80%86%e3%80%91%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e3%83%bb%e3%82%ab%e3%82%bf%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%81%ae%e7%99%bb%e9%8c%b2%e3%82%92%e3%81%8a%e9%a1%98%e3%81%84%e3%81%84%e3%81%9f%e3%81%97

レク情報入力(=チラシ・カタログ自動作成)をお願いいたします!

・本記事の最終アップデート日:2020年7月6日(火)

2020年夏より、施設様にWeb上でレクリエーションを選択いただけるようになります。これによって、より多くの施設様へレクリエーションを届けることが可能となります!

そのためにパートナー様に、パートナーサイト上でのレクリエーション情報の入力をお願いしております。レクリエーション情報を入力いただくと、チラシ・カタログが自動作成される仕組みになっております。下記の手順に沿って、登録のご協力をお願い致します。

 

※チラシとは…レクリエーション決定後、施設に掲示されるもの

※カタログとは…施設がレクリエーション選択時にWeb上で見るもの

 

【①チラシ・カタログに載せる写真をアップロード】

 パートナーサイトのホーム画面左上「Menu」を開く

→メディア」

→「+」

→ご自身の端末からアップロードしたい写真を選択

 ※iPhoneの場合「フォトライブラリ」→写真を選択→「完了」

→同じ操作を繰り返し、必要枚数をアップロード

 

※アップロードした写真を削除する方法

写真を右にスワイプ(右になぞる)

→赤色のごみ箱マークを押す

→「削除」

 

※掲載可能枚数:チラシ…1枚

        カタログ…1~3枚

        プロフィール写真…1枚

 

 

【②テキストの内容を入力】

 パートナーサイトのホーム画面左上「Menu」を開く

→「レクリエーション」

→レクリエーションを選択

→画面右下の編集画面を開く

★各項目を例文に沿って入力:各項目ごとに「Save」で入力内容を保存

★「画像」:各項目で写真を選択 ※①でアップロードした写真のみ選択可能

★「更新依頼」:画面右上「Send」を押す ※弊社確認時の注意事項などがあれば記入

→弊社確認完了後、チラシ・カタログ完成!

※この時点でプレビューにご入力いただいた内容が反映されます。

 

【補足】

・チラシ・カタログの内容は随時変更可能です。変更するたびに「更新依頼」をお願いいたします。

・ご質問は随時ラインにてお送りください。

 

※写真について

(1)アップロードしていただいた画像はご自身で上下左右の微調整が可能です。

⑵写真の内容

写真はとても大切です

荒い写真はNG

楽器や創作する創作物、使うものなどの写真を入れる

最新のアイフォンのカメラ、プロが撮影した宣材写真、素材サイトのイメージ写真など推奨

%e3%81%94%e4%be%9d%e9%a0%bc%e3%81%ae%e6%b5%81%e3%82%8c%e3%81%8c%e5%b0%91%e3%81%97%e5%a4%89%e3%82%8f%e3%82%8a%e3%81%be%e3%81%99%ef%bc%81

ご依頼の流れが少し変わります!

パートナーの皆様による素敵なレクリエーションをより多くの施設様へお届けするために、2020年夏より順次、施設様に1年分のレクリエーションをまとめて選択いただく年間プラン制に移行してまいります。それに伴い、パートナー様へのご依頼の流れがこれまでと少し変わり、下記の通りとなります。基本的に全てラインで行います。

 

一連の流れを動画でもご確認いただけます↓

①募集の場合

②指名の場合

③予約の確認

④3日前確認

⑤日報入力

 

 

①募集の場合

募集(担当パートナー様が複数名)の場合

「詳細」で候補日時・施設情報・レンタル可能品を確認

→「応募する」

→「応募レク」 :自分の担当レクリエーションを選択

→「日時を選択」:対応可能日を1日のみ選択

→「応募価格」「材料費」:入力

→「訪問施設へ」:施設から借りたいもの、特別なお願いなどを入力 ※入力内容は施設へそのまま送信される

→「確認」:入力内容を確認

→「送信」

→応募が重複した場合ご依頼が確定した方にのみ。応募後2営業日以内にライン連絡が入ります。

②指名の場合

指名:担当パートナー様が1名の場合

「詳細」で候補日時・施設情報・レンタル可能品を確認

→「受ける」

→募集の場合と同様に各項目を入力し「送信」

→この時点で依頼が決定

 

※注意事項※

・応募期限:2営業日以内

・指名案件で2営業日以内でのお返事が難しい場合は、ラインで相談

・依頼内容などに質問がある場合、ラインで相談

・施設から借りたいものやお願いがある場合、「訪問施設へ」に必ず入力

・「送信」を押すと依頼を承諾したこととなり、基本的に日程変更・キャンセルは不可

 

③予約の確認 

業務の前月20日に「○月の予定」というラインが入る

→「詳細画面」で詳細確認

質問や相談などがあれば、ラインで相談

 

 材料費確認(材料費がある場合のみ)

 業務7日前に確定人数のお知らせラインが入る

→「詳細」で確定人数を確認し、材料を準備

 

④3日前確認

 業務の3日前の最終確認ラインが入る

→「詳細」で業務詳細を再度確認

→「事前確認」を必ず押す

施設からの注意事項がある場合、ここで表示される

 

⑤日報入力

 業務終了後、当日中に日報を送信(日報送信=弊社からお支払い手続きに入る)

→翌月末に銀行振込(銀行定休日の場合、翌営業日に入金)

※振込手数料:住信SBIネット銀行…一律50円

その他銀行…全額パートナー様ご負担

 

%e3%80%90%e9%ab%98%e9%bd%a2%e8%80%85%e4%bd%8f%e5%ae%85%e6%96%b0%e8%81%9e%e3%80%91%e6%a7%98%e3%81%ab%e6%8e%b2%e8%bc%89%e3%81%97%e3%81%a6%e9%a0%82%e3%81%8d%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%e3%80%82

【高齢者住宅新聞】様に掲載して頂きました。

高齢者住宅新聞 様に 取材・掲載をしていただきました!

ぜひ、ご覧いただけましたら嬉しいです。

 

大変な思いをしながら、コロナ感染予防に強い意識を持ち取り組んでいた、介護の現場は外部との接触を禁止対応が多く、弊社も大打撃でした。
会社潰れてない?大丈夫?と、ご心配のお言葉をいただきましたが、おかげさまでなんとか大丈夫です。
落ち着いてきたとはいえ、現場では、予断を許せる状況ではないため、外部のレク,アクティビティの再会については、受け入れ開始日、●メートル離れて実施できる内容のみ可、参加者人数制限、フロアーをわけての開催、講師の体調管理方法、到着してからのアクション、など各現場ごとに、細かなルール決め調節をしながらスタートしはじめています。

たい

%e3%80%90%e4%bb%8b%e8%ad%b7%e6%83%85%e5%a0%b1%e8%aa%8c%e3%80%80%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%ab%e5%8f%96%e6%9d%90%e6%8e%b2%e8%bc%89%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%9f%a5

【介護情報誌 クレセントさんに取材掲載のお知らせ】

愛知で有名な“知多半島の地域福祉を“楽しく”伝える介護情報誌 クレセント”さんに、取材掲載していただきました!!

大変丁寧に取材をしていただき、感謝をしております。
(レクリエーションという表現がよいのかわからず悩みましたが)レクリエーションのあり方を考えたいというテーマになりました。
様々な側面から、このテーマについて色々な方と、お話ししたいです。

▼介護情報誌クレセント
https://www.crescent-kaigo.jp/

知多半島を中心とした 医療·介護·福祉施設向け発信ツール
知多半島の地域福祉を“楽しく”伝える介護情報誌を年10回発行しています。 知多半島を中心に愛知県全域の福祉施設に3500部限定で届けしています。

CONTACT

[ TELEPHONE ]

050-5306-7767

営業時間:10:00~18:00