※パートナー登録方法変更のお知らせ


※パートナー登録制度変更のお知らせ

充分なサポート体制がとれていなかったという課題解決と、提供サービス全体の向上のため、レクリエーション介護士の受講を必須と致しました。

サポートの強化により、介護施設でレクリエーションを提供したい方の仕事につながるチャンスを広げることが可能となりました。

※今まで登録料や研修費用を支払った方はその金額を引いた額にて受講可。
※他でレクリエーション介護士検定を受講された方は、弊社にて再受講を特別価格での受講必須。お問い合わせください。

登録サポート体制
1. 介護施設向けチラシ作成代行
2. 弊社既存契約介護施設(50施設)、新規営業開拓介護施設(愛知県内約4,000施設対象)へのプログラムとして提案代行(登録者謝礼平均6,000円)
3. レクリエーション勉強会参加可能(身体機能、認知症、疾患、障がい、レクリエーションのネタ、コミュニケーション方法、個別プログラム添削、レク発表会など)
4. webページでの紹介(別途規定あり)
5. 名刺100枚進呈

変更前
登録研修(3,000円)

登録(3,000円)

サポート体制が整っていない為、特殊な介護施設での提供という技術を身につけていただく場が足りなく、せっかく登録していただいでも、一部の方以外に仕事の依頼がしずらかった。

変更後
レクリエーション介護士2級受講申し込み(詳細下記)

登録希望者は登録(6,000円)

レクリエーション介護士2級の受講により、介護施設でのレクリエーションを開催するにあたり最低限の技術を身につけている為、レベルの高いレクリエーションを施設に提供をすることが可能となり、仕事の依頼がしやすくなる。

1月以降レクリエーション介護士検定日程
1日目1/20(土) 2/7(水) 3/6(火)
2日目1/26(金) 2/13(金) 3/12(月)

時間
10:00-17:00
金額
1日目16,200円(税込)
2日目16,200円(税込)
※1日目、2日目どちらも受講必須
※各日程受講1週間前まで入金
※教科書、認定料込
※体制変更特別価格

【プログラム】
1日目
・会議レクリエーションの実践(アイスブレイクの技術)
・介護レクリエーションの意義と役割
・高齢者の状態別コミュニケーション
・介護レクリエーションの企画の方法
・ワークショップ(グループで企画書を作成)
2日目
・介護レクリエーションの実践(実践中の声かけの方法)
・グループで企画の発表、講師による講評
・介護レクリエーションの計画とアレンジの方法

会場
名古屋市中区丸の内一丁目8番23号第7KTビル6FA号室
株式会社エブリ・プラス
050-5306-7767
info@everyplus.jp

申し込み、ご質問は以下

お問い合わせ

Q&A

パートナー登録 Q&Aを公開しました

この記事を書いた人

エブリ・プラス
エブリ・プラス
福祉施設レクリエーションアウトソーシングサービスを行っております、エブリ・プラスです!日々の忙しい業務の中で、より良いレクリエーションを提供したいと願う程、どうしても時間がかかってしまうレクリエーション。 施設の想いを形にするレクリエーションを共に目指します。

ライターリスト

  • かふぇじゃず
  • エブリ・プラス
  • 池田明代
  • 池田ユリ
  • kita2
  • 毛利由美子
  • 中村ユウコ
  • 野上聖子
  • 佐藤亜以
  • sawazaki
  • 裕嗣高柳
  • 竹内綾
PAGE TOP