篠笛


高齢者が10名程、障害を持つお子さんが1名、その他家族の方が数名といったところです。
演奏曲目は「月の沙漠」「もののけ姫」「ラピュタ」「翼をください」「北国の春」「瀬戸の花嫁」「勘太郎月夜」「川の流れのように」「上を向いて歩こう」「ふるさと」です。
奥さんが入所されていて、その旦那さん(90歳と言っていました)が「上を向いて歩こう」の演奏中踊りだして、大喝采でした。途中で竹で出来ている篠笛の、その竹の種類を写真を見せて説明し、ご理解いただきました。
お子さんもいらっしゃるということでしたので、今回子供に人気のある曲を準備しましたが、「翼をください」は小学校の音楽の教科書にも載っているそうで、その子供は大きな声で歌ってくれました。
やはり、お年寄りの利用者さんは80代から90代の方なので、昭和初期の曲に懐かしさがおありで、もう少し聴きたそうでしたので、リクエストを募ったところ、美空ひばりさんの「あの丘越えて」が聴きたいという声があり、私のレパートリーに入っていたので演奏させていただきました。
大変和やかに進行できたと思っております。

関連記事

  1. しめ縄作成
  2. パステルアート
  3. 脚がかる〜くなったよ!
  4. らくらくリンパマッサージ
  5. 暮らしに活かす心理学講座
  6. 認知症予防ベリーダンス
  7. 書道講座
  8. レク見学のレポート

この記事を書いた人

エブリ・プラス
エブリ・プラス
福祉施設レクリエーションアウトソーシングサービスを行っております、エブリ・プラスです!日々の忙しい業務の中で、より良いレクリエーションを提供したいと願う程、どうしても時間がかかってしまうレクリエーション。 施設の想いを形にするレクリエーションを共に目指します。

ライターリスト

  • エブリ・プラス
  • 池田ユリ
  • 中村ユウコ

お知らせ

PAGE TOP