歌う時にも、食べたいものを!!その理由は


「カラオケ教室!」のレポです。
見学、レポはイサムこと(松島 努)

3名の方が参加され、歌謡曲などの替え歌(歌詞に、食べ物の言葉を入れて)
もしもふぐちり食べたなら
最後に雑炊しめにして・・・・なんてね

理由は、「食べたいなぁと思って唾液が出てくる」
唾液をだすことによりいろんな効果もあり、元気にもなる!
準備体操も含めた、ウォーミンクアップ後は
お待ちかねのカラオケ!!

歌った曲は
春よ来い!
めだかの学校
おぼろ月夜
花咲かじいさん
世界は二人ために

好きになった人
涙の連絡船
365歩のマーチ
ボケない小唄
長生き音頭をカラオケを使って歌った!

時間が、過ぎてもまだ歌い足りないのか・・・。

いい湯だな!(アハハン)を歌い出し!
ここは北国 登別の湯を「そんぽの湯」
とアドリブが出るほど!
身体がポカポカになり、笑顔がいっぱいだった!

関連記事

  1. 「ゴムかけ曼荼羅」のお試しレクはいかがですか?
  2. 「和紙ちぎり絵」夏の新作
  3. 水墨画ライブペインティングショー
  4. 表情筋体操 表情筋体操&セルフフェイシャルマッサージ
  5. 篠笛
  6. 詩吟剣舞会
  7. 爪に優しいネイルアート
  8. 認知症予防教室 見学レポ

この記事を書いた人

エブリ・プラス
エブリ・プラス
福祉施設レクリエーションアウトソーシングサービスを行っております、エブリ・プラスです!日々の忙しい業務の中で、より良いレクリエーションを提供したいと願う程、どうしても時間がかかってしまうレクリエーション。 施設の想いを形にするレクリエーションを共に目指します。

ライターリスト

  • エブリ・プラス
  • 池田ユリ
  • 中村ユウコ

お知らせ

PAGE TOP