【レクレポ】心もからだも元気にあたたまる!演歌体操


こんにちは。
えぶりプラスのPR担当・高柳(everyplus2014)です。

私たちの体は、動かさないとどんどん動かせる箇所が少なくなるそうです。
毎日少しでも体操をすると効果があるかもしれませんね。

ということで今回は、ショートステイJさんのところで開催された「演歌体操」をご紹介させていただきます。

パートナープロフィール

ヨガインストラクター・視力向上ヨガインストラクター・レクリエーション介護士2級

名古屋市緑区でヨガ教室「大人の休息ヨガ」を主宰されているSさま。
スポーツクラブや文化センターでレッスンをするかたわら、
身体のことを学ぶために、接骨院やスポーツクラブで働いた経験をもち、
解剖学の勉強をするなど、とても意欲的に様々な活動をされています。

介護施設でレクリエーションを始めたのは、2014年。
「祖母が介護施設に入居。自分にも何か役に立てることはないかと。最初はヨガで始めましたが、目や耳に不調があったり、身体を動かすことのできない利用者の方も参加してくださることを知り、いろいろ工夫するようになりました。心を動かすことが目標。そうすればみなさん、楽しく身体を動かされます。」

高齢者施設では、ご利用者の方に向き合い、楽しく、難しくない動きで、心と身体の調子を取り戻す、ロコモ体操(ロコモティブシンドローム(運動器症候群)を予防・改善するために考案された運動のこと)や認知症予防体操などを開催しています。

内容例
・足指の体操(じゃんけん、じゃんけんで相手に勝つようにだす)
・足首(ストレッチポール使用)、腿の体操
・指の体操
・肩の体操
・目の体操(認知症予防)
・曲目「もしもしかめよ」、ほか演歌体操3~5曲
・懐かしい歌を歌う(「高校三年生」など)
・お手玉まわし
・バランスボールで言葉探し

「演歌体操」で心もからだも笑顔に♪

「演歌」×「体操」=「演歌体操」
演歌も体操もどちらも好きだというご利用者様多いですよね?
そういう私も、演歌を聞くのは好きです。唄えませんが…。

ということで今回は、そんな演歌体操の大いに盛り上がった模様をお伝えいたします。
アイスブレイク(準備運動)は、「もしもしかめよ」に合わせて行います。

歌を歌いながら元気に指や手首、肩を動かしてくださいました。
参加者の皆さん、たくさん動こうと一生懸命!
いい具合に、緊張もほぐれてましたね!

手だけなく、足もたくさん動かせるプログラムも組まれており、転倒予防も楽しみながら行います!

今回は、お手玉も使いました。

円になって、お手玉まわし。
一方の手で隣の人からお手玉をもらい、反対の手に持ち替えて、となりの人にまわしていきます。

簡単なようですが、なかなかできません。

このように、頭を使って、難しいことに集中して取り組むのも脳の運動になっています。

笑い声をあげながら楽しくみなさまで行っていたのが印象的でした。

プログラムの一番最後には、
自分を大切にしましょう~自分抱きしめてギューっとする。
まわりの人も大切にしましょう~周りの人の温かさを感じてみる。

そして、みんなで一緒にバンザイをして、レクリエーション終了です。

ほっこりあったかい気持ちになる素敵なレクリエーションでした!

参加者さんの反応は?

・「ひさしぶりにお手玉をして懐かしい気持ちになった!」
・「ほんとによかった」と5回くらい一生懸命言ってくださった。
・「次回も是非参加したい!」

施設さんの反応は?

・誰でも簡単に手足が動かせるのが良い。
・体操に真剣に取り組んだり、声を出して笑ったり、刺激になって良い。
・懐かしい童謡や歌で昔を思い出して話をしていたのが印象的。

最後に

見学した感想

先生の声かけが、手をあげる時には「お空を見ます」、
手をおろすときは、「キラキラしながら手を下ろしていきます」など、とてもわかりやすく、自然と体を動かすことができました。

またスタッフの方が4人も参加してくださって、目が見えない方や、ほとんど反応のない方にも、
たくさん盛り上げてくださり、楽しい時間となりました。

今回のように大勢で行うレクは参加者さんに一体感がでて、
教えあったり、見せあったりとにぎやかになります。

お耳の遠い方も、みんなにたくさん話しかけられ、注目されたりして、最後には出来るようになりました。
どんな方でも参加でき、楽しく、元気になれる演歌体操、オススメです!

40分間のレクのご依頼でしたが、時間がたりないくらい充実した時間でした。
H先生、すてきなレクリエーションをありがとうございました!

※えぶりプラスでは随時、パートナーさんを募集しています。
自身のスキルを施設でお仕事として活かしませんか?
興味のある方、ご質問は、こちらまで。

関連記事

  1. 書道講座
  2. 新体制のご案内。施設利用者に生きがいを提供するレクリエーションの…
  3. トラブル
  4. お砂糖の工芸 シュガークラフト
  5. 笑顔ママフェスタ出店と新たな発見!
  6. 【レクレポ】お坊さんのありがた法話の会
  7. 尾木ママ講演会 共感〜
  8. デンパークにてサンタクロースごっこ

この記事を書いた人

裕嗣高柳

ライターリスト

  • かふぇじゃず
  • エブリ・プラス
  • 池田明代
  • 池田ユリ
  • kita2
  • 毛利由美子
  • 中村ユウコ
  • 野上聖子
  • 佐藤亜以
  • sawazaki
  • 裕嗣高柳
  • 竹内綾
PAGE TOP