えぶりプラスの先生について 大人の小学校 鵜飼先生と語り〜


お仕事の合間に緑区のお餅屋さんにて鵜飼先生と仕事について熱く語りました!

素敵な仲間に囲まれています。

皆様、こんな若造の生意気な私に暖かくて本音をお話してくださいます。

えぶりプラスの先生は、《えぶりプラスでの仕事が個々の夢に近づく事であること》を必ずはじめの面談の際にお話をして、それぞれの夢について聞かせて頂いています。

《選択肢→好きなものを選択→夢、希望、生きがい》

これが理念です。

えぶりプラスでは《選択》の部分の専門家としてお手伝いをさせて頂きております。

えぶりプラスの先生は《夢、希望、生きがいを持って生きている》これが出来ていて尚かつ《えぶりプラスでの仕事が先生の夢に近づいている》という図式が出来ています。

仕事であるけど仕事じゃない。各先生の夢への途中の一歩として《様々な選択》提供します。

私も例外ではなく、《夢、希望、生きがい》=《えぶりプラス》なのです。

写真 2014-06-19 12 53 05

 

 

 

 

 

関連記事

  1. アニマルセラピー
  2. カテゴリーリーダー急募中!(8月末順次スタート)
  3. 認知症予防教室
  4. 同業者さんと情報シェア
  5. 木全社長お誕生日会
  6. クラウドが働き方を変える
  7. もあはーと会場下見
  8. 人を動かす人

この記事を書いた人

エブリ・プラス
エブリ・プラス
福祉施設レクリエーションアウトソーシングサービスを行っております、エブリ・プラスです!日々の忙しい業務の中で、より良いレクリエーションを提供したいと願う程、どうしても時間がかかってしまうレクリエーション。 施設の想いを形にするレクリエーションを共に目指します。

ライターリスト

  • エブリ・プラス
  • 池田ユリ
  • 中村ユウコ

お知らせ

PAGE TOP