【感想】レクリエーション介護士2級を受講して


中村です。

レクリエーション介護士の2日目の講座を受講しました。

先生は、音楽のレクをされている方でした。冒頭、実際にレクで行なっているという

クイズが始まりました。それは、一般的な知識ではなく、生活の豆知識のようなクイズで、

ちょっと知っておくと面白い、そんな内容でした。

私の今までの思い込み、高齢者向けのレクでは、利用者様のことを尊重し、

お話を伺う姿勢でいることでした。しかし、先生のお話だと、豆知識のクイズの答えを

嬉しそうに覚えたり、メモしたりするということで、新しいことを知る喜びというのは、

年齢に関係ないのだと改めて感じ、提供できるものは、音楽の演奏をただするだけでなく、

情報でも何でも、利用者様にとって、役に立つことや、楽しいと思えることなど色々と可能性を試す、

工夫をすることが大事だと感じました。

それから、実際に曲を使用したレク内容を教えていただきました。

それも、ただ歌うだけでなく、先生が持参してくださった小物を、

多彩に使い、身体を動かしたり、ゲーム感覚だったりと、音楽は一つのきっかけで

どんな関わり方でも、利用者様が楽しかった、参加して良かったと思っていただけることが

大事だと気付きました。

質疑応答、先生の体験談もお聞きすることができ、技術だけでなく、メンタルにおいても

大切なことを教えていただきました。

早速、自分のレクでも、取り入れていきたいです。

ありがとうございました。

関連記事

  1. 最近のこと
  2. 【レクレポ】指先美人で心も晴れやかに「出張ネイルサロン」
  3. 【レクレポ】CMシンガーのシルバーリトミック&高校生演…
  4. 新体制のご案内。施設利用者に生きがいを提供するレクリエーションの…
  5. キャリアアップとレクリエーションの質向上のために、「 レクリエー…
  6. 【感想】レクリエーション介護士検定
  7. 新たな案を探しに
  8. ドッグカフェ グリーンリチャード

この記事を書いた人

エブリ・プラス
エブリ・プラス
福祉施設レクリエーションアウトソーシングサービスを行っております、エブリ・プラスです!日々の忙しい業務の中で、より良いレクリエーションを提供したいと願う程、どうしても時間がかかってしまうレクリエーション。 施設の想いを形にするレクリエーションを共に目指します。

ライターリスト

  • かふぇじゃず
  • エブリ・プラス
  • 池田明代
  • 池田ユリ
  • kita2
  • 毛利由美子
  • 中村ユウコ
  • 野上聖子
  • 佐藤亜以
  • sawazaki
  • 裕嗣高柳
  • 竹内綾
PAGE TOP